脳のコンディションの整え方

脳のコンディションの整え方

  • 著:茂木健一郎
  • 定価:1400円+税
  • 装丁:四六判・並製・240頁
  • 出版日:2022/1/12
ISBN
978-4-8272-1318-8

書籍紹介

あなたが素質や能力をうまく発揮できないのは「脳のコンディションの整え方」を知らなかったからかもしれません。
本書は、脳のコンディションを整え、脳を最高の状態にするための40の方法を、脳研究の第一人者がわかりやすく解説。
ストレスへの接し方やネガティブな感情が生まれたときの対処法など、脳を整えることは、身体を整えることにもつながります。また、創造性やコミュニケーション能力をいかんなく発揮でき、幅広い方の脳にも刺激を与える役立つ内容です。

脳を最高の状態にするための40の方法!
○脳全体を活性化
○To Doリストをつくらない
○毎日決まったルーティンを行う
○戦略的に眠る
○無駄なことが大事
○脳をぼんやりと休ませる
○ネガティブな感情の対処法
○脳がイキイキする環境

著者コメント

著者紹介

茂木健一郎(もぎ けんいちろう) 1962年東京生まれ。 東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。 理学博士。脳科学者。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職はソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。専門は脳科学、認知科学。 「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するかたわら、文芸評論、美術評論にも取り組む。2005年、『脳と仮想』(新潮社)で第4回小林秀雄賞を受賞。2009年、『今、ここからすべての場所へ』(筑摩書房)で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。 主な著書に、『脳を活かす勉強法』『幸福になる「脳の使い方」』『最強メンタルをつくる前頭葉トレーニング』(以上、PHP研究所)、『クオリアと人工意識』(講談社現代新書)、『IKIGAI:日本人だけの長く幸せな人生を送る秘訣』(新潮社)他多数。