トヨタの営業マン「ざんねん」なヒトと「できる」ヒトの違い

トヨタの営業マン「ざんねん」なヒトと「できる」ヒトの違い

  • 著:大内一敏
  • 定価:1400円+税
  • 装丁:四六判・並製・192頁
  • 出版日:2021/9/24
ISBN
978-4-8272-1304-1

書籍紹介

世界一企業の営業集団は、お客様とどう会ってるか・どう成約しているか。
お客様を探して見つけてくるのではなく、創る営業をしている。
慣れに任せた惰性の活動ではなく、目的・目標・計画を連鎖させると激変する。
売れない愚痴・屁理屈・責任転嫁・逃走は、今日からやめる。
ロールモデルとは? A・B・Cとは? B・M・Wとは?
など、知りたかった営業ノウハウ50項を解説。

【目次】
マインド編
PART 1 楽しいと思って仕事をする人、そうではない人の差を見てみよう
アプローチ編
PART 2 御用聞き営業は止めて、〝お客様をつくる〟営業スタッフになる
プロモーション編
PART 3 モノを売るより人を売れ。お客様との関係性を強化する
クロージング編
PART 4 売れる営業スタッフのクロージング・テクニック
アフターフォロー編
PART 5 アフターフォローは雑用ではなく、次のチャンス!

著者コメント

著者紹介

4年制大学卒業後、トヨタ系ディーラーで新車営業スタッフとして全国トップクラスの販売台数を上げ、金バッジ取得。
販売マネジャーを経て、トヨタ自動車営業人材開発部インストラクターとして、提案型営業等、各種研修開発・担当。
トヨタ系ディーラーで人材開発室長へ経て、2005 年にスキル&モチベーション株式会社設立、代表取締役就任。
新人・中堅・管理者・経営者等、幅広い階層に対し、現在まで延べ100,000 人以上を対象に教育研修を担当。
日刊自動車新聞にコラム連載、『カーディーラーの店長に読んでもらいたいドラッカー』は、35 回連載後書籍化。