元手50万円を月収50万円に変える不動産投資法

元手50万円を月収50万円に変える不動産投資法

  • 著:小嶌大介
  • 定価:1500円+税
  • 装丁:四六判・並製・224頁
  • 出版日:2021/3/10
ISBN
978-4-8272-1270-9

書籍紹介

【築古物件を高利回り物件に再生・蘇生するリノベーション術】
たった2年で「社畜」から脱出できた!!
毎月50万円! 誰にも縛られずフツー以上の生活を実現!
低属性・低資金の人でもOK!
★日本一ハードルの低い超高利回り投資術

仕事がきつい、つらい、もう辞めたい。
ワーキングプアでギリギリ生活でも、
ブラック企業とわかっていても、
辞められない。
そんな人のための
50万円から始める「社畜脱出プロジェクト」

《話題騒然のベストセラーに大幅加筆・修正した改訂版! 》
序 章 不動産投資の失敗 情報弱者はカモになる!
第1章 寝られない、帰れない……社畜の日々
第2章 元手50万円から不動産投資を開始、たった2年で社畜脱出
第3章 平均利回り30%、キャッシュマシーンをつくり増やす
第4章 100万円以下からスタートできる廃屋再生投資とは 第5章 投資を始める前にやっておくべきこと
第6章 まず、どんな物件を購入すべきか
第7章 ここが重要! ターゲット選定とリフォーム術
第8章 物件力を高める客付から利益確定・売却まで
第9章 《事例》短期で社畜から脱出を目指す4人の実例
終 章 社畜脱出後、さらなる成功へ!!

著者コメント

著者紹介

小嶌 大介(こじま・だいすけ)
1975年、大阪生まれ。芸術系大学を卒業後、広告業界で約10年間グラフィックデザイナーとして勤務。2010年脱サラを目指し、手持ち50万円から不動産投資に挑戦。独自の目線と切り口で築古物件をブランディングし次々と高利回り物件に再生、蘇生するリノベデザイナーとして、業界で一目置かれる。所有物件28棟200室、年間満室収入8,500万円、平均利回り30%。不動産投資団体戦「ビンテージクラブ」主宰。著書に『だから、失敗する! 不動産投資【実録ウラ話】』(ぱる出版)、『持ち家で人生が変わった! 最強の家探し』(プラチナ出版)などがある。