マンガでわかる! 入社2年目の教科書

マンガでわかる! 入社2年目の教科書

  • 著:福山敦士
  • 定価:1400円+税
  • 装丁:四六判・並製・200頁
  • 出版日:2019/2/22
ISBN
978-4-8272-1165-8

書籍紹介

サイバーエージェント出身
東証一部上場企業の20代役員が教える
最新科学が証明する24の成長メソッド
*********************************
本書は、入社2年目、もしくは3年目以降の若手ビジネスマンが
最速で成長していくための原則&具体的なノウハウが書かれた本です。
著者の福山さんは、1年目はフツーの会社員だったものの、
2年目から独自の成長メソッドを作り上げ、自身に応用、飛躍的に能力を伸ばし、
25歳でサイバーエージェントグループ会社の取締役に大抜擢されました。
今では、若手ビジネスマンの能力を伸ばす人材開発のプロとして、
株式会社ショーケース・ティービー(東証一部上場企業)の
最年少役員として活躍されてます。

・完璧さよりスピードを重視する
・PDCAは最初のPを抜いてみる
・ホウレンソウは進捗2割の時点が一番大切

などなど、
最先端企業のメソッドや心理学や認知科学に裏打ちされた
仕事の技術が、本書1冊に惜しみなくつまっています。

同期との差が見えだした入社2年目の社員はもちろん、
「このままこの会社で、この仕事をしてても成長できない気がする」と悩む
すべての20代ビジネスマンにオススメの1冊ができました。

マンガだけ読んで、あとから本文を見るもよし。はじめから交互に見るもよし。
成長メソッドや仕事の技術が、楽しみながら身につきます!

●目次
第1章【神成長】1%のできる人がしている科学的に正しい努力
第2章【目標達成】米国最高峰のメソッドを超カンタンにしてみた
第3章【報連相】失敗しようのない超シンプルな進行法
第4章【時間術】1日を27時間にする究極の「3分間」ルール
第5章【無敵思考】「挑戦」とは、スポ根マインドではなく合理的思考
第6章【超効率化】大切な仕事にだけ100%の力を注ぐ裏技

著者コメント

著者紹介

福山敦士(ふくやま・あつし)
株式会社ショーケース・ティービー(東証一部上場企業)最年少役員、人事本部長。
人材開発のプロで特に若手ビジネスマンの能力を短期で成長させることに定評がある。
1989年横浜市生まれ。慶應義塾大学環境情報学部を卒業後は、新卒でサイバーエージェントに入社。
入社当初は可もなく不可もない平凡な会社員だったが、
入社2年目から行動心理学・認知科学を取り入れた独自の成長メソッドを開発、
自身に応用し飛躍的に業績をアップ、25歳でグループ会社の取締役に大抜擢される。
営業部長を兼任し、ゼロから10億円規模のビジネス創出に貢献する。27歳で独立し、
株式会社レーザービーム代表取締役に就任。クラウドソーシングサービスを起ち上げ、
ショーケース・ティービーにバイアウト。29歳で同社最年少執行役員に就任。
20代で2度のバイアウトを実現。
「営業を学問にする」活動の一環として2018年から大学院/予備校にて講座開発を行う。
学生時代は野球ひと筋。高校時代は甲子園ベスト8。
著書に、『自分を動かす技術』(すばる舎)、『成功する人は1年で成果を出してくる』(三笠書房)、
『1年でトップ営業に駆け上がるための54のリスト』『ゼロからの起業術』(ともに大和書房)、
『誰も教えてくれない「紹介営業」の教科書』(同文館出版)など。