世界一安全な株のカラ売り

世界一安全な株のカラ売り

  • 著:相場師朗
  • 定価:1500円+税
  • 装丁:A5判・並製・192頁
  • 出版日:2019/1/24
ISBN
978-4-8272-1153-5

書籍紹介

過去30年間の日経平均をデーター化して編み出した
どんな急落にも対応できる驚異の新メソッド「PPP」「NON」とは?

株価が下がる全パターンを大公開!
8000人の門下生からは月収100万円オーバーが続出!
36年間負け知らず! 株式投資の「変態」が教える
暴落を爆益に変えるチャートの技術
*********************************
「カラ売り」とは、一言でいうと株価が下落したら儲かる手法です。
株価は上がったり下がったりするのが宿命である以上、
上昇を利益にする「買い」だけではチャンスの50%しかモノにできません。
「カラ売り」と聞くと、圧倒的に「怖い、難しい」と感じる人が多いようですが、
本書の技術を身につければ、いつか必ず来てしまう大暴落を
「この世の終わり」ではなく、「大チャンス」と捉えることができるでしょう。
エントリー、利益確定、ポジション調整、トレードプラン、
個人投資家のあらゆる悩みを解消するカラ売りの教科書ができました!

【相場式トレードの4大特長】
1会社員でも年利200%超は当然
21日1回の夜の取引でもOK
3初心者からでも副業で可能
4経済知識は一切不要!

●目次
第1章 下落は宿命「カラ売り」の大前提
第2章 超シンプル! 下落を爆益に変えるシグナル
第3章 「次の次」を読め! 下落時の基本戦略
第4章 急落も想定内 下げで稼ぎ続ける超実戦
第5章 短期売買を制す! 移動平均線の新技術
第6章 初心者でも丸わかり 信用取引の仕組み

著者コメント

著者紹介

株歴36年の「株職人」、現役プロトレーダー。
利益の6割をカラ売りで稼ぐ業界随一の“カラ売りスペシャリスト”。
20歳で株の売買を始めてから20年間、
「日本郵船」1銘柄のみの「売り」「買い」に集中、
大きな利益を重ねる。その後、宮本武蔵が洞窟に籠もるが如く、
チャートと建玉の研究に没頭、自己の手法を極めるべく精進を重ねており、
日本株、米国株、イタリア指数、イギリス指数、ユーロ指数、金、原油、
コーン、FXなど、どの市場でも大きな利益を生み出している。
研究発表の場として、投資塾「株塾」を主宰。塾生は増加し続け、
今やアジア最大級。講演活動にも積極的で、その場は日本のみならず、
米国、台湾、イギリス、ドイツ、フランス、シンガポールなどにも広がる。
ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」では高い聴取率を誇り、
同じくラジオNIKKEIの「トレーディングフロア」ではキャスターも務める。
松本大学総合経営学部講師。