いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか

いつも予約でいっぱいの「評価の高い飲食店」は何をしているのか

  • 著:大久保一彦
  • 定価:1400円+税
  • 装丁:四六判・並製・208頁
  • 出版日:2018/12/15
ISBN
978-4-8272-1157-3

書籍紹介

お客に「評価」されないと見向きもされないのがいまの飲食店のとりまく状況。
逆に言えば「高く評価されさえすれば」、口コミで、SNSであっという間に評判が広がって鬼速で繁盛店が作れてしまう。
カリスマ飲食コンサルにして、ジェームズ・オオクボ名で人気食べログブロガーとして注目を集める著者が教える「いかにして高い評価を得たらいいか」のコツを解説。
具体的事例として、高い評価を得ている店の繁盛法を法則化!
繁盛店の「高い評価を獲得している」メニューづくりの発想・視点・提供法、接客サービス、店作りやPRノウハウなどをズバリ解説。
また、一発屋で終わらないよう、長く経営しながらもずっと評価され続ける「長く繁盛を続けるコツ・経営手法」についてもくわしく解説する。
売れる店と売れない店の二極分化が激しく進むサバイバル飲食業界で「一発逆転」を狙える、
超簡単大久保式高評価獲得プログラムを全部公開する!!

著者コメント

著者紹介