困ったスタッフが変わる! 看護師長のコーチングスキル

困ったスタッフが変わる! 看護師長のコーチングスキル

  • 著:濱川博招・島川久美子
  • 定価:2500円+税
  • 装丁:A5判・並製・192頁
  • 出版日:2018/10/25
ISBN
978-4-8272-1141-2

書籍紹介

人を動かして目的を達成するのが、管理者としての師長の最大の課題。そこで重要になるのが、「ナース本人が自発的に気づいて行動する」こと。指示を出して仕事をこなすだけでは、さらなるレベルアップ、ステップアップは望めない。自分でどんどん成長するナースを育てるには、対話、質問、傾聴を通して「どんなナースになりたいか」を把握した上で、的確なアドバイスを伝えること。本書では人を育てるコーチング・スキルを実践することで、患者満足度の高い職場の作り方を解説します。

著者コメント

著者紹介

濱川 博招(はまかわ・ひろあき)
1954年生まれ。関西大学法学部卒業。経営コンサルティング会社ウィ・キャン代表。
顧客満足度向上のスペシャリスト、クレーム対応のスペシャリストとして、医療機関、介護施設、企業、サービス業などで実績を上げ、その実践的なコンサルティングは全国で高い評価を得ている。
現在、コンサルティング業務をおこなうとともに、顧客満足、クレーム対応、人材教育等の講演・研修・執筆を積極的におこなってる。現在、ウィ・キャンでは、医療福祉機関の職員向けの研修を定期的に開催している。
主な著書に、『結局、病院のクレーム対応は最初の1分で決まる! 』『できる看護主任・リーダーのコーチング術』(共に小出版刊/共著者・島川久美子)、『ナビトレ教え方UP力! 誰も教えてくれなかった! 新人・後輩ナースを教える技術』(メディカ出版刊/共著者・島川久美子)がある。

島川久美子(しまかわ・くみこ)
立教大学大学院卒業後、MBAを取得。株式会社ウィ・キャン取締役。医療機関や介護施設での患者応対・利用者応対に関するコンサルティングから、経営改善、企業および医療機関・介護施設での人材育成のスペシャリストとして実践的な企画、研修を精力的におこなっている。上記、掲載の濱川博招との共著のほか、『医療と企業経営』(共著、学文社)がある。