「自己肯定感」の高め方

「自己肯定感」の高め方

「自分に厳しい人」ほど自分を傷つける

  • 著:石原加受子
  • 定価:1400円+税
  • 装丁:四六判・並製・192頁
  • 出版日:2018/9/20
ISBN
978-4-8272-1148-1

書籍紹介

★誰かのために犠牲になっていませんか? ★「こんなに我慢してるのに」と思っていませんか? ★自分の「欲求」を満たす選択をしていますか? ★相手に遣った言葉で自分も傷ついていませんか? ★「こうでなければ」という考え方を今すぐ捨てよう! 「他者を優先してしまう」「振り回されてしまう」「いい子ぶりっこ」「どうせ自分なんて無理」……
こんな「ダメな自分」から抜け出してもっともっと自分を好きになれる! 「自分に厳し過ぎて、閉塞感で行き詰まっている自分」から脱出して、「自分が信頼できて好きになれる」方法を人気心理カウンセラーが解説。 あなたは自分に対して、「そんなことではダメだ」と責めたり、「もっと頑張れ」と叱咤したりしていませんか?乱暴な言葉で自分を罵ったりしていませんか?他者に対しても、不満を抱いたり、見下したり、責めたり、腹を立てて怒鳴ったりしていませんか?そんなあなたは、「自分に厳しい人」です。★他者とも自分とも戦わない生き方レッスン 第1章 「自分に厳しい人」は幸せになれない? 第2章 「自分に厳しい人」ほど自分を傷つけている 第3章 自分を許し、自分の心に寄り添う 第4章 他者の言い分より、自分の「感情」を大切にする 第5章 自分を好きになれる簡単な「自己肯定」方法

著者コメント

著者紹介

心理カウンセラー。「自分中心心理学」を提唱する心理相談研究所オールイズワン代表。日本カウンセリング学会会員、日本学校メンタルヘルス学会会員、日本ヒーリングリラクセーション協会元理事、厚生労働省認定「健康・生きがいづくり」アドバイザー。
「自分を愛し、自分を解放し、もっと楽に生きる」ことを目指す、自分中心心理学を提唱。性格改善、対人関係、親子関係などのセミナー、グループ・ワーク、カウンセリングを30年続け、多くの悩める老若男女にアドバイスを行っている。現在、メルマガ『楽に生きる! 石原加受子の「自分中心」心理学』を好評配信中。
著書は累計100万部超。『もうイヤだー! 疲れた、全部投げ出したいー! 心のSOSが聞こえたら読む本』(永岡書店)、『願いが叶う人の「無意識」の習慣』(ぱる出版)など多数。