貯金100万円から月収50万円生活

貯金100万円から月収50万円生活

はじめての人が地方×格安不動産でお金の自由を手に入れる5つのステップ

  • 著:広之内友輝
  • 定価:1500円+税
  • 装丁:四六判・並製・208頁
  • 出版日:2017/09/15
ISBN
978-4-8272-1072-9

書籍紹介

本書は、初心者が地方での築古物件投資を元手100万円台、無借金でスタートして月収50万円を得るためのノウハウを書いた本です。はじめて不動産投資をやるとき、どこで何を購入するべきかは、色々な意見があります。「都内のワンルームマンションを現金で買うべき」と言う人がいれば、「いやいや融資を受けて、買えるところで1棟マンションを購入するべき」と言う人もいます。元手130万円で不動産投資をはじめ、7年で資産10億円を築いた著者の広之内さんは「初心者は、まずは地方でボロ物件から超ローリスクにはじめるのが一番!」と主張します。「地方にいけば100万で買えるボロ物件はゴロゴロあります。『地方×ボロ物件は危ない』とよく言われますが、それはポイントを抑えてないからです。ポイントさえ抑えれば、地方での不動産投資はビギナーにうってつけです」。不動産投資をはじめたいものの、資金・知識・時間不足ではじめの一歩を踏み出せないサラリーマンに向けて、「築古再生投資」のバイブルができました。

著者コメント

著者紹介

空き家再生人。1973年北海道生まれ。サラリーマンから起業し7000万円もの失敗を犯すも、地方×格安の「ガラガラボロボロ」物件で復活。日本、カナダやカンボジアでの総投資額10億800万円、現有不動産計26棟306戸を平均利回り16.2%の高利回りで運用(2017年現在)。年収1000万円以下サラリーマン限定の「サラリーマン1億円倶楽部」では、2万4000人のメール会員から選ばれた22人のサラリーマンを資産1億円に導く。物件数日本最大の不動産投資サイト「楽待」を代表する8人の投資家による「8つの戦略2015」DVD出演。J‐WAVEや各種メディア出演、講演多数。