言いにくいことを伝える技術

言いにくいことを伝える技術

う振り回されない! ストレスフリーな人間関係を一瞬で手に入れるスキル

  • 著:大野萌子
  • 定価:1400円+税
  • 装丁:四六判・並製・192頁
  • 出版日:2017/07/03
ISBN
978-4-8272-1064-4

書籍紹介

言いたいことをガマンしていると言いにくいことが言えなくなってしまう。だからいつまでたってもいい人間関係がつくれない。でも、言いにくいことでも伝え方次第で、相手を傷つけずに、言いたいことはきちんと伝えることができる。いつも誰かに振り回されている人は、ストレスが溜まる一方。でもきちっと断ることがデキル人、言いにくいことが言える人になれば、人間関係がスムースにいくだけでなく、ストレスな生活からも抜け出せて自由な自分を手に入れられる。そんな「言いにくいこと、言いづらいことを相手に伝えて」、人に振り回されない人になるための、誰にでもできるストレスマネジメントをやさしく解説。ストレスフリーの習慣を作る「信頼される聴き方伝わる伝え方・ストレスマネジメントの基礎知識」などなど今すぐ役立つ、数々の実績を上げてきた〝立証済み〟のスキルを紹介する。

著者コメント

著者紹介

法政大学卒。一般社団法人日本メンタルアップ支援機構(メンタルアップマネージャⓇ資格認定機関)代表理事、産業カウンセラー、2級キャリアコンサルティング技能士。企業内健康管理室カウンセラーとしての長年の現場経験を生かした、人間関係改善に必須のコミュニケーション、ハラスメント、ストレスマネジメントなどの分野を得意とする。官公庁をはじめ、大手企業、大学、介護医療機関などで年間120件以上の講演・研修をおこなうほか、「メンタルアップマネージャⓇ資格取得講座」を主催。「日経ビジネスアソシエ」「東洋経済」など雑誌監修多数。東洋経済オンライン・日経 HR で連載を持つ。主な著書に、『「かまってちゃん」社員の上手なかまい方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)、『産業カウンセラー』(新水社刊)がある。