最速で億を稼ぐ! 不動産投資[成功の原理原則]

最速で億を稼ぐ! 不動産投資[成功の原理原則]

家賃収入5億円を超えるギガ大家への最短最速王道ステップ

  • 著:木下たかゆき
  • 定価:1500円+税
  • 装丁:四六判・並製・208頁
  • 出版日:2016/10/04
ISBN
978-4-8272-1020-0

書籍紹介

サラリーマンの仕事を何年頑張っても、所詮、億万長者なんて無理、無理!! 6年で家賃年収6億円を実現した噂の辣腕投資家の全貌、遂にそのベールを脱ぐ!「ギガ大家への王道メソッド」 本書は新進気鋭の著者が、「RCボロ物件のリフォーム再生」という独自手法を駆使して、5年足らずで資産30億円を達成した投資ノウハウを初めて明かした書。東京オリンピックに向かい地価高騰する中、普通に売られている物件を買ってもそうそう儲かるとは限りません。そんな中、逆手にとって急速に資産拡大を図っているのが、本書の著者。その成功の秘密は「木造・モルタル」ではなく、「RCマンション」。しかも安価な「ボロ物件」を「リフォーム再生」。さらに、インカムゲイン(家賃収入)に限定せず、積極的にキャピタルゲイン(売却益)をとることで、短期間で規模を拡大できる手法。著者が力説する「成功の原理原則」を初公開。

著者コメント

著者紹介

不動産投資家。1982年生まれ。大阪府和泉市出身。関西学院大学商学部卒業後、求人広告の営業などを経て2010年12月に不動産投資をスタート。問題有りの物件を相場より圧倒的に安く購入して再生する方法で規模を拡大。33歳で満室想定家賃約6億円を達成する。6年間の投資総額は40億円以上。2016年8月時点で住居系マンション、アパートを中心に、オフィスビル、テナントビル、ソシアルビル(スナックビル)など計50棟900室弱の不動産を所有する。6億円の家賃収入以外に毎年数千万〜2億円の売却益があり、現在も資産を拡大中。趣味は旅行とグルメ。