雑談の心得。

雑談の心得。

気まずーーい空気を一瞬でとかす40のルール

  • 著:美濃部達宏
  • 定価:1300円+税
  • 装丁:四六判・並製・208頁
  • 出版日:2016/08/16
ISBN
978-4-8272-1009-5

書籍紹介

そろそろ本気で「人みしり」を治しませんか? 帰宅途中の電車で苦手な上司と一緒になった! 飲み会で初対面の人と隣りになった! 誰もが味わう「気まずーーい」空気。何を話してよいのかわからない。やっとの思いで質問をしても、話はふくらまず、すぐ終了。そのあと訪れる長い沈黙。 「ああ、もう少し話がうまければ! 」と嘆く人は多いと思います。著者は、そんな悩める人に「雑談のウマい・ヘタは性格や才能ではなく、ちょっとしたコツとテクニックで決まります」と説きます。 本書は「雑談の本は多すぎて、何を選んでよいのかわからない」という方のための、雑談入門書の決定版!

著者コメント

著者紹介

千葉県生まれ。獨協大学卒。卒業後、秋元康氏に師事。「うたばん」「UTAGE! 」「音楽の日」などテレビ番組の企画・構成、ドラマ「死弊」の脚本など。またテレビ以外にも、株式会社FIXERなど企業のコンテンツ&PR・コンサルティング、ニコニコ動画「アニメぴあちゃんねる」の司会、学生・社会人向けにセミナーを開催するなど、幅広い分野で活躍中。著書に「なぜ、あなたの話はつまらないのか?」(あさ出版、Kindle総合ランキング1位を獲得)。