株は技術だ!

株は技術だ!

倍々で勝ち続ける究極のチャート授業

  • 著:相場師朗
  • 定価:1500円+税
  • 装丁:四六判・並製・240頁
  • 出版日:2016/07/04
ISBN
978-4-8272-1006-4

書籍紹介

著者の投資技術は、自分にあったたった1つの銘柄をチャート分析のみで追い続け、「順張り」「逆張り」の併用で稼いでいく「うねり取り」とよばれるものです。「うねり取り」は、日中トレードをせずに年利200〜300%を狙えるので時間のない個人投資家・副業トレーダーにピッタリの手法です。また、株価が下がったときに利益を得られる「逆張り」が手法の中心になるため、「下げ相場」・「波乱相場」といえる現在の株式市場にも非常に有効な手法です。本書は、これまでの株本に失望していた目の肥えた投資家もきっと満足できる「チャート分析」の決定版です。

著者コメント

著者紹介

株職人、現役プロトレーダー。20歳より株取引を始め、売買歴35年。自己資金の運用をメインに活動しており、その範囲は海外にも及ぶ。現在、ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」でMCを務める。また、「モーニングスター」など大手投資情報会社や大手証券会社で講師を務めることも多い。全国で開くセミナーは常に超満員、受講枠の待ちが約10か月の講座もあり、1日セミナーのギャラは1000万円を超える。その真摯かつ実践的な講義は熱烈な支持を集め、プロ投資家も教えをうけるほどである。