気持ち伝わる折り句 筆ペンでたのしむ日本の四季

気持ち伝わる折り句 筆ペンでたのしむ日本の四季

  • 著:MIKAKO
  • 定価:2400円+税
  • 装丁:A5判・並製・160頁
  • 出版日:2015/07/25
ISBN
978-4-8272-0954-9

書籍紹介

気持ち伝わる折り句とは、書くことがニガテな方、自分の文字がきたないと思っている方に、上手に書けることにこだわらず、自分の好きな文字をみつけ、書く楽しさを感じてもらうというもの。感謝の言葉、お祝いの言葉、クリスマスカードや年賀状など、贈りたい言葉・いい言葉を伝えることができる筆ペンテキスト。

著者コメント

著者紹介

秋山美香子(アキヤマミカコ)。路上詩人出身で、神戸の元町を皮切りに活動を行っていた。活動の原点は、学生時代イギリスへ留学したとき、ストリートアーティストの一生懸命表現している姿に感銘を受け「私もどこかで誰かの力になりたい!」と強く思い、帰国後19歳で路上詩人デビュー。2006年3月「君は無限」出版を機に独立。ポエムピクチャーの他に、その人の名前で詩を書く「折り句」やデザイン・店頭ディスプレイを手掛ける。たくさんの人に出逢い「人が人を想うこと」の大切さを学ぶ。