病院の見えないリスクに「気づく」方法

病院の見えないリスクに「気づく」方法

  • 著:葛田一雄
  • 定価:1800円+税
  • 装丁:A5判・並製・208頁
  • 出版日:2014/08/02
ISBN
978-4-8272-0875-7

書籍紹介

患者の命と常に向き合っている病院はリスクだらけである。病院を継続させるためには経営上のリスクも無視できない。たとえば、病院は清潔なものだということは「常識」であるが、院内感染が起こりやすそうな病院など、患者が見ていてもハラハラする現場に出くわすことがある。本書はリスクだらけの医療現場にあって、目に見えないリスクを事前に察知し、重大な事故になる前にやるべき80の事例を解説した、全医療スタッフ必読の1冊。看護師、コメディカル、医療事務など、それぞれのリスク対応法も解説。

著者コメント

著者紹介