お金をかけずに売上を上げる「販促ネタ77」

お金をかけずに売上を上げる「販促ネタ77」

  • 著:眞喜屋実行
  • 定価:1400円+税
  • 装丁:四六判・並製・192頁
  • 出版日:2010/08/31
ISBN
978-4-8272-0586-2

書籍紹介

売れない時代を反映して「0円販促」や「販促鉄板ワザ」「100回客に育てる」などの販促本が売れているように、明日から使える新しいアイデアが求められている。頭をひねってアイデアを出せば、お客さまに楽しんでもらう方法、売上が上がる方法やヒントは、身近なところにもいっぱいある!本書は、「売上が上がらず苦しんでいる店長さん」「販促をしたいけど予算が取れず、もがいている店長さん」「競合が激しく、価格競争に巻き込まれてしまっている店長さん」のための、「お金をかけずに、頭をひねって売上を上げるアイデアを77パターン紹介した」サポート本。

著者コメント

100円のポテチが5,000円で売れる!? ポテトチップは通常は100円ほどですが、頭をひねってアイデアをだせば5,000円でも安いと感じる商品に変わります。たとえば、◎夜のお店で、きれいに着飾ったお姉さまが甘~い言葉付で食べさせてくれる。◎スカイツリーの展望台を貸し切って夜景を見ながらのポテチ。◎お風呂桶いっぱいに詰め込んだ巨大ポテチ。などなど…。街には、発想を拡げるヒントがごろごろ転がっています。この本では販促アイデアのヒントになるネタを77個まとめています。たくさんのアイデアをつくりだしてください。

著者紹介

株式会社はぴっく代表取締役。沖縄純血の神奈川県生まれ。大学卒業後、スーパーでの勤務を経て、管理職を派遣する会社に転職。複数業態(飲食店・物販店)の店長・マネージャー職を歴任後に独立。「アイデアを生み出す質問」「判断を促す質問」など、お店をサポートする独創的なサービスを展開し好評を得ている。著書に「お客さまの記憶に残るお店のリピーターをつくる35のスイッチ」(同文館出版)などがある。